連休はゆっくり楽しめたでしょうか?

  • 連休のお出かけで、日差しをたっぷり浴びてしまった・・・
  • 日に焼けた肌をどうすればいいのか分からない・・・

という方は、

日焼け後すぐに肌を落ち着かせることが大切になります。


〈ステップ1〉
まずは、冷やす!・・・保冷剤・冷やしタオルで日焼けした部分を冷やします。

〈ステップ2〉
肌の炎症を抑える成分や収れん作用のある化粧水を使用して、更に肌の炎症を抑える。


炎症を抑える成分、収れん作用のある成分は下記のようなものがあります。

炎症を抑える成分ハトムギエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、カンゾウ葉エキス、コウジ酸、カミツレエキス、ゲンチアナエキス、など
収れん作用のある成分クエン酸、コハク酸、タンニン酸、酒石酸(しゅせきさん)、サンザシエキス、セイヨウハッカエキス、タイムエキス、など


抗炎症作用の化粧水で肌の炎症を抑えます。

肌を早く元の状態に戻るように、朝晩いつも以上に丁寧に肌のケアを行ってあげましょう。

また、ビタミンCを摂取するとコラーゲン働きを助けるので、日焼けした時は特に積極的に体内からも補うといいですね。

『ビタミンC & しっかりと冷やす』Wケアで夏の日焼け肌を元のきれいな肌へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拭き取り化粧水ancielで肌触りなめらかなつるつる肌へ

〜ハーブとフルーツのちからで角質スッキリ〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・